忍者ブログ

アイオライト・ロード

私の好きなことを話すブログです。 ゲーム、漫画、アニメ、本、映画。 写真とか撮ったりします。
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41

RemiPROrchestra IKUSU VARRA試聴CD感想

たいへんお久し振りです! やっぱりブログの続かない小鳥遊ですが、もうこうなったら好きなときに書くスタンスで行きます。

先日、友人と一般参加にて北海道コミティア5に参加してきました。
熱気も人も凄くて、最後の方は水分を求めて外に出ていたような気もします。
そんな中、恐らく二年ほど前よりお世話になっておりますRemiPRO様の試聴CDをゲットいたしました。即。入場して五分ほどで。

数年前に何気なく「小説執筆用(ファンタジー系)にBGMがほしいな……」と聞いてみたところ好みドンピシャで、当時1~4が販売されておりまして、1~2を購入したのですが、あまりに気に入りすぎて3と4を購入しなかったことを後悔、その後すぐにBOOTHにて販売されている3と4を入手し、5は当然ゲットしたくらいに好きな曲ばかりが集うCDです。
ちなみにBOOTH版ではしっかり持っているのですが、ディスクで保存しておきたくて北海道コミティア5にて3と4のディスクをゲットしました。

私が熱烈なファンとなっているRemiPROさんですが、今回の北海道コミティアにて配布された試聴CD「IKUSU VARRA」ですが、1曲ずつの感想です。
もちろんですが私の妄想を過多に含みますので、公式の解釈ではございません!!

火山帝国レガンタルヴァン
マグマが煮えたぎり、ふつふつと強固たる意思を持って生命を飲み込まんとするほどの勇ましい曲です。規律正しい兵士、そして厳かな王が国を率いていくような、そんなイメージが湧いてきます。
個人的な趣向でコーラスの入る曲が好きなのですが、もう何というか……王が正しいことをしていると信じて旅に出た主人公がそうではないと気付いて最後の最後で踵を返し王を倒しに行く直前、王のしていることを知りながらそれでも王だから護ると近衛騎士団団長に阻まれるみたいなシーンを書きたいです(願望)

古代遺跡アルネモモロス
朽ち果てた聖域には眠れる召喚獣が存在していると言われている――という、幻想的な始まりから一転、途中から戦いを想起しました。
ここも一戦書けますよ……最深部には聖なる召喚獣がいるのでございましょう……?
仲間たちが全員倒れてあとは主人公たちだけっていうときに何故そうまでして戦うのか会話が始まって勝利フラグが立つんでしょう……?

幻蒼海底アントブルス
本当に深海にいるような落ち着きを持ったメロディーの中で、コーラスが入ります。全曲好きな中でとびきり好きで感覚を言語化できなくなりました、ごめんなさい。
鐘が入るところとかピアノがいい音量で聞こえるところとか好きです。

百聞は一見にしかず、まずはサイトをご覧ください。
現在BOOTHにて試聴版ダウンロードに対応してくださっているようです。
RemiPRO様のサイトです
※リンクへ飛ぶと音楽が流れます


そして私事ですが、サイト名を「十五夜草」に変更いたしました。バナーも素材サイトよりお借りしまして、変更しております。
リンクも2件ほど追加させていただいております。
更に、今後じわじわと改装していく予定です。
現在様々なあれこれをこなしながら書き溜めている毎日です。仕事が割と充実してます。
ではでは、本日はこれにて!

拍手[0回]

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
小鳥遊キョウ
年齢:
27
HP:
性別:
女性
誕生日:
1990/11/04
趣味:
読書、ゲーム、写真
自己紹介:
札幌で一次創作を中心に活動しています。
心の休憩中。
色々なものが好きです。
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe